現在のページ:

工事契約に関する規程・通知(詳細)

文書本文キーワード:
通知名 建設コンサルタント選定委員会の設置について
決定制定日 2004/04/30
最終改正日 2004/04/30
文書番号  
文書本文
(最終改正)
建設コンサルタント選定委員会の設置について

文教施設企画部長決定 平成16年4月30日

1 設置目的
 建設工事に係る調査・設計等の業務を文部科学省大臣官房文教施設企画部長がプロポーザル方式によって、建設コンサルタント等に発注しようとする場合に、技術的に最適なものを特定するため調査審議を実施するため、建設コンサルタント選定委員会(以下「選定委員会」という。)を設置する。

2 審議事項
 選定委員会においては、次に掲げる事項を調査審議するものとする。
(一) 公募型及び簡易公募型プロポーザル方式における技術提案書の提出者に要求される資格及び技術提案書の提出者を選定するための基準の決定
(二) 技術提案書の提出を求める者の選定
(三) 技術提案書を特定するための評価基準
(四) 技術提案書の特定

3 選定委員会の構成
(一) 公募型及び簡易公募型プロポーザル方式に係る選定委員会の構成は、業務の内容に応じ文教施設企画部長が決定するものとする。
(二) 標準型プロポーザル方式に係る選定委員会の構成は、次のとおりとする。

委員長 文教施設企画部 施設企画課長
委員 文教施設企画部 参事官(技術担当)
委員 施設企画課契約情報室長
(三) 選定委員会は、必要があると認めるときは、委員以外の者の意見を求めることができるものとする。

4 選定委員会の運営
(一) 選定委員会は委員長が招集する。
(二) 選定委員会の庶務は、施設企画課契約情報室において処理する。
担当 なし
参照URL1  
参照URL2  
参照URL3  
添付ファイル1  
添付ファイル2  
添付ファイル3  

※添付ファイルは別ウィンドウにて開きます。

ページトップへ戻る